【洋楽の歌詞/和訳から学ぶ英語】Thinking Out Loud(シンキング・アウト・ラウド)/Ed Sheeran(エド・シーラン)

ed-sheeran-thinking-out-loud Ed Sheeran
ed-sheeran-thinking-out-loud

今回はラブソングが多いEd Sheeran(エド・シーラン)の中でも特に人気のある、生涯続く愛を歌ったThinking Out Loud(シンキング・アウト・ラウド)の歌詞/和訳をもとに、英語の学習をしていきましょう。

なお英語の歌詞は引用、和訳した日本語の歌詞はオリジナルのものになります。
歌詞の下に解説を記載しているので、曲を聴きながらぜひ読んでみてください。

 

Ed Sheeran – Thinking Out Loud [Official Video]

Thinking Out Loud:Ed Sheeranの歌詞/和訳

When your legs don’t work like they used to before
昔みたいに君の足がうまく動かなくなって

And I can’t sweep you off of your feet
僕が君を抱きかかえることができなくなっても

Will your mouth still remember the taste of my love
君の口はまだ、愛の味を覚えてくれているのかな

Will your eyes still smile from your cheeks
君の瞳はまだ、にっこり笑ってくれるかな

And darling I will be loving you ‘til we’re 70
僕が70歳になっても 君を愛し続けるよ

And baby my heart could still fall as hard at 23
その頃もきっと 23歳のときと同じように君に惚れこんでる

And I’m thinking ‘bout how people fall in love in mysterious ways
人って不思議な仕方で恋に落ちるんだね

Maybe just the touch of a hand
たぶん 手が触れるだけでも恋に落ちるには十分なんだ

Oh me I fall in love with you every single day
あぁ 僕は毎日君に恋い焦がれてる

And I just wanna tell you I am
ただ君にこう伝えたいんだ

So honey now
ねぇ聞いて

Take me into your loving arms
君のその愛おしい腕で、僕を抱きしめて

Kiss me under the light of a thousand stars
満点の星空の下で、僕にキスして

Place your head on my beating heart
この高鳴る胸に君の顔をうずめて

I’m thinking out loud
こうつぶやくんだ

Maybe we found love right where we are
今ここで たぶん僕たちは愛を見つけたんだって

When my hair’s all but gone and my memory fades
僕の髪がほとんどなくなって 僕の記憶が薄らいで

And the crowds don’t remember my name
僕の名前もみんなの記憶から消え去って

When my hands don’t play the strings the same way, mm
今みたいにうまくギターを弾けなくなっても

I know you will still love me the same
君が今と同じように僕を愛してくれることを 僕は知ってる

‘Cause honey your soul can never grow old, it’s evergreen
だって君の心はいつまでも老いない 永遠に朽ちないから

Baby your smile’s forever in my mind and memory
君の笑顔は僕の心と記憶の中で 永遠に輝いてる

I’m thinking ‘bout how people fall in love in mysterious ways
人って 本当に不思議な仕方で恋に落ちるんだね

Maybe it’s all part of a plan
それは運命ってやつなのかもしれない

I’ll just keep on making the same mistakes
僕は同じ間違いをおかし続ける

Hoping that you’ll understand
君がいつかわかってくれると信じて

But baby now
でも聞いて

Take me into your loving arms
君のその愛おしい腕で、僕を抱きしめて

Kiss me under the light of a thousand stars
満点の星空の下で、僕にキスして

Place your head on my beating heart
この高鳴る胸に君の顔をうずめて

I’m thinking out loud
こうつぶやくんだ

That maybe we found love right where we are, oh
今ここで たぶん僕たちは愛を見つけたんだって

So baby now
ねぇ聞いて

Take me into your loving arms
君のその愛おしい腕で、僕を抱きしめて

Kiss me under the light of a thousand stars
この満点の星空の下で、僕にキスして

Oh darling, place your head on my beating heart
ねぇ この高鳴る胸に君の顔をうずめて

I’m thinking out loud
こうつぶやくんだ

That maybe we found love right where we are
今ここで たぶん僕たちは愛を見つけたんだって

Oh maybe we found love right where we are
今ここで たぶん僕たちは本当の愛を見つけたんだって

And we found love right where we are
今ここで 本当の愛を見つけたんだって

歌詞/和訳の解説

Thinking Out Loudは、Ed Sheeranが23歳の時に作った曲で、生涯を通して続く愛に思いをはせたラブソングです。お互いに年をとっても朽ちない愛がテーマになっています。

Shape of YouPerfectがどちらかというと刹那的な燃え上がるような恋をテーマにしたラブソングであったのに対して、Thinking Out Loudはより落ち着いた印象がありますね。

Ed Sheeranは恋人に当てた曲が多いことで有名ですが、この曲は当時のガールフレンド(then-girlfriend)の『Athina Andrelos(アシーナ アンドレロス)』について書かれた曲です。一年ほどで別れてしまったようですが…

Ed Sheeranの曲にはロマンスの象徴としてしばしば星空が登場しますが、 Thinking Out Loudにもそのシーンが登場します。

Kiss me under the light of a thousand stars

『満点の星空の下で、僕にキスして』と訳しましたが、ティーンエイジャーのような瑞々しさがありますね。

 

単語・文法・表現の解説

think out loud

タイトルにもなっている『think out loud』ですが、『考えていることを口に出す』『独り言をいう』というような意味があります。
この曲においては『考えていることをぼそっと言う』=『つぶやく』と訳しました。

『think out』だけだと『考え抜く』『熟考する』といった意味になります。

She often thinks out loud.
彼女はたまに独り言を言う。

He should think things out more before acting.
彼は行動をする前に、もっとちゃんと考えるべきだ。

I sweep you off (of) your feet

直訳すると『私はあなたの足をさらう、なぎ払う』という意味になりますが、文脈から『足を抱き上げる』と訳すのが自然でしょう。
ちなみに『sweep off one’s feet』には『~を夢中にさせる』という意味もありますので、『私はあなたを夢中にさせる』と訳すことも可能です。
※ちょっと古い表現になるので、おどけたニュアンスやわざとらしい印象があります

I’m trying to sweep her off her feet.
私は彼女を夢中にさせようとしている。

evergreen

直訳では『常緑の』を意味しますが、転じて常に若々しい様も意味し、『青春』などとも訳されます。
そのほか『色あせない』様や『不朽の』という訳され方をこともあります。
ここでは朽ちない愛という意味をこめて『不朽の』という訳を採用しました。

it’s all part of a plan

『part of a plan』は『計画の一部』、つまり『全て計画の一部』=日本語で言う『運命』と近い意味になります。

I think it’s all part of a plan we have met.
私たちが出会ったのは運命なんだと思う。

似たような表現で、より一般的に使われるものとしては『It was meant to be』があげられます。
直訳すると『それは~となるように意味される』ですが、意味としては『そうなるように運命づけられている』となります。

It was meant to be that we’ve married.
私たちは結婚する運命だったんだ。

コメント